マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

ジャイアントプリッツ!ご当地プリッツ信州りんごの巻

秋は実りの秋ですね~!!!

スーパーにも柿やブドウ、梨や栗が登場していました。

中でも、マルミはりんごが大好き!

今年はりんご狩りにいきたいな♪

f:id:ma-ru-mi:20171002113603p:plain

今日はご当地土産の定番になりつつあるジャイアントプリッツのご紹介です。

ジャイアントプリッツ信州りんご

長野県の信州といえば林檎の名産地!生産量全国2位(1位は青森だよん)を誇ります。

標高差を活かした林檎栽培で、あまーい林檎を生産しています。

シナノスイート・シナノゴールド・シナノドルチェ・秋映は長野県オリジナルの品種とのこと。
シナノドルチェは食べたことない!東京にもあるのかなーーー?

そんな、りんごの名産地となれば、プリッツだって林檎味が登場しちゃいますよ!



その名も、

プリッツ信州りんご
販売メーカー江崎グリコ



信州産リンゴ果汁を25パーセント練りこみフルーティーに仕上げた1本!

14本しかないのかーーー。

・・・なんて残念がることありません。

1っ本が長く太いのです!

何センチかな・・・

21センチもありました♪

ジャンボサイズ大歓迎です!

実食

袋を開けた瞬間ふわっと香る甘酸っぱいリンゴの香り。

まさにリンゴです☆

パクッとね。

ポキッ!

いい食感!

プリッツ自体は素朴な甘味のビスケット味。 でもね、プリッツの表面にかかっているりんごパウダーらしき粉が、はっきりとリンゴの味がします!甘いだけでなく、酸味もあります。

ポキポキっと食べてしまうので、もう1っ本とつい手が伸びそうになりますね~。

でもカロリーも1本30ちょいだったので、2本食べてもいいかな~♪ と思えてしまいます。(だから太るんだ・・・)

リンゴ大好きマルミも満足いくリンゴ味プリッツでした。

リンゴ狩りして、お土産は信州りんごプリッツでもいいですね♪



マルミの勝手に星いくつ☆彡

<基準>
★★★★★大好き殿堂入り!!!
★★★★大好き!
★★★好き!
★★普通。あれば食べる
★うーん。マルミはいいかな。


Thank you.