マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

秋のお菓子、月餅。中村屋のつややかな月餅。の巻

こんにちは。


年末年始どこへいこうか計画進行中のマルミです!

どうしようと悩んでいる間に、どんどん航空券代が上がっていくのでさらに焦るマルミです!


でも絶対どこか海外へ飛びますので!


そしたらブログタイトル通り「どこでもドア~♪」のようなブログ記事を書きます!

それまでお菓子中心の雑記ブログをお楽しみくださーい☆


f:id:ma-ru-mi:20171027140541p:plain


中村屋の月餅




月餅は中国の伝統菓子です。

もともとは中秋節に家族集まり、月を愛でながら食べていたものが、手土産などとして流通するようになったそうですよ!


あんこの水分量は低く、保存性が高いお菓子。

クルミやナッツなどが入っていたり、作られる土地によってさまざまなアレンジがあるようです。




だが、


しかし、、、




マルミは月餅が好きじゃない。

しっとりつややかな餡子が好きなので、ぎゅっと固められてボソボソっとしている餡子が苦手なのです。


それでも中村屋さんの月餅は、日本人の味覚にも合うように作られているとのことなので期待です!


実食







2種類入っていましたよ♪


小豆餡のプレーンタイプと木の実などが入った木の実餡




それにしても皮の焼き色がきれいです。


このつやつや感は月餅ならではですね!


それでは切ってみます。


真っ二つー!

小豆餡はどしっと餡子がつまっているので崩れる気配もなく切れました。




木の実餡はナッツやドライフルーツなものが入っていて、月餅のイメージがちょっと変わります!




小倉餡をぱく!


うん。月餅。

でも、口の中の水分をそこまで吸い取られることもなくとても食べやすいです。

あまり餡子を食べない男性社員もおいしいと言って食べてました!




次に木の実あんをぱく!

ナッツナッツナッツー!

にリンゴやオレンジピールやレーズンかな

いろんな味と香りが楽しめます!

マルミはこちらのほうがお気に入りでした☆

ちょっと月餅が苦手という方にはおすすめですよ^^







中村屋さんの月餅。

この秋、月を見ながらぜひ召し上がってみてください^^

Thank you.