マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

苦労の先に楽園が。ビーチリゾート、サムイ島&タオ島

好きなことを、好きなときに、好きな人とやっていたいマルミです
だが人生、そんなに甘くない!!!

f:id:ma-ru-mi:20170905144704p:plain

タイの楽園サムイ&タオ島

~苦労の先は楽園でした~

美しい空に海。風を感じて生きていたーい♪

ルンルン気分で島でやることしか考えていなかったマルミに過酷な道のりが・・・。

チェンマイからサムイ島へ飛行機でひとっ飛び♪で、もちろん行けるのですが今回マルミは、

チェンマイ9:00頃フライト

バンコク11:00前到着

スラタニ14:00頃到着

サムイ島20:00頃到着

という過酷コースを選択。(価格の安さに惹かれたのよ・・・すぐ後悔。)

特にスラタニ空港からの道のりがつーかーれーたー。
スラタニ空港到着後、《バス&フェリー&タクシー》のジョイントチケットを窓口で購入。(550バーツ)

まず、スラタニ空港からバスでドンサック港へ。
次に、ドンサック港から船でナトン港へ。(ここ乗り遅れた!)
最後に、ナトン港からタクシーでホテルへ。

う~今見返しても長い・・・。
うまく乗り換えができればもっと早く着いたのだろうけど、 バスが遅れて船に乗り遅れたりなかなかハードな道のりでした。

f:id:ma-ru-mi:20170905144315j:plain

翌朝、綺麗なチャウエンビーチを散歩しながら、 Time is money.を教訓にしたマルミです。

そしてそして、
サムイ島を経由して向かったタオ島

プーケットやサムイなどに比べると知名度がないタオ島ですが、港にはタオ島へ向かう観光客の人たちがたーくさん。アジア人は少数で、欧米人が多かったです。

サムイからタオまで船に乗ること2時間弱・・・。

海を舐めたらいけません。

どんぶらこどんぶらこ・・・ みんなで船酔いみんなでリバース。
笑えないくらい辛かったー。
(でも帰りは大きい舟だったので大丈夫でした!)

辛い道のりを乗り越えたあとは、楽園をenjoyです☆
マルミはシュノーケリングを初体験。(650バーツ現地申込み)
ぷかぷか浮かび、綺麗な熱帯魚たちと泳ぎます。
美しいナンユアン島↓
f:id:ma-ru-mi:20170905144623j:plain

透明な海に、真っ白な砂浜。 遠かったけど来てよかったと思えるビーチでした!
今度は彼氏(旦那さんでももちろん可)と行きたいと願うマルミなのでした♪


にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

Thank you.