マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

大相撲千秋楽の祝賀会☆お相撲さんはいい香り~♪

おはようございます!

昨日は大相撲1月場所はジョージア出身の栃ノ心が初優勝で有終の美を飾りましたね!

ちょっと暗くなっていた相撲界に久しぶりの明るいニュースです♪

そんな千秋楽の昨夜は、相撲部屋の祝賀会へ行ってきましたよ^^

f:id:ma-ru-mi:20180129092107p:plain

大相撲千秋楽の祝賀会

千秋楽とは、相撲などの興行の最後の日、つまり取り組み最終日のことです!

そしてその千秋楽が終わった夜には、後援会の人たちや関係者などが集まった懇親会が開かれるのです。

優勝や勝ち越した力士が多ければ、より盛り上がりますよね^^

あまり詳しく書けず申し訳ありませんが、マルミも何度か行かせてもらったことがあります。

f:id:ma-ru-mi:20180129092129j:plain

ホテルの会場で、豪華なお食事を食べながら力士の方とお話したり写真をとってもらったりすることができるんですよ♪

その他は、三味線や踊りなどの催しが用意されていたり、力士のサインをかけたじゃんけん大会が行われたりします。

近くで見るお相撲さんはやっぱり大きい!

そしてお肌がぱーーんとしていて艶々なのです。

ここまで大きな体にして、機敏に動くためには相当な努力があるのだろうなと思います。

あとはとってもいい香りなのです!!!

お相撲さんって汗臭いの?とか聞かれることもあるのですが、いやいやいやいや。いい香りなんですよ~

それはびんつけ油が放つ香

お相撲さんの髪を結うときに使われているものです。

菜種油とヒマシ油、ハゼの実の木蝋を混合して作られており、そこに香料が混ぜられているそう。

きれいなちょんまげができるのもこの油のおかげなのですね!(その代り落とすのはシャンプーを通常よりたくさん使ったりと大変なようです)

マルミもこの匂いを嗅ぐとお相撲さんの匂いだと思うようになりました。笑

祝賀会では、お相撲さんもリラックスムード。

お子さんと遊んでいたり、後援会のおばちゃんに抱き付かれたりしていましたよ笑

最近はスー女という言葉がでてくるくらい、若い女性にも人気のある相撲。

日本の国技ですもんね。今後ますます盛り上がるといいですね^^

Thank you.