マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

キラキラしている人は自分とは違う。そう決めているのは自分自身だった

こんにちは。

もうすっかり春の気候ですね。

春は出会いと別れの季節であっという間に過ぎていきます。



このままでいいのかな~としばらくモヤモヤ期が続いているマルミですが、昨日、マルミは帝国ホテルでとある国の大臣兼実業家の方とお会いしてきました。



自分の力では絶対会えない人!

自国のために働き、日本の首相なんかにも会っているような方です。



そんな人と友人関係になっているマルミの会社の役員のおじさんの人脈がすごいと改めて思いました。笑



どんな雰囲気なのかなーとかどんな話をするのかなーとか少し緊張しましたが、話は至って普通。



どんな仕事をしているとか、いろんな国の知識がある方なのでいろんな話をしてくれました。

f:id:ma-ru-mi:20180315120112j:plain

その方曰く、



「みんな人のために生きている」

と言っていました。



それが国や会社などの大規模なものになるか、

家庭で子どもなど自分の身近にいる人になるのかは異なれど。



何のために誰のために何がしたいか見つけれると幸せだよね!

と言っておりました。





地位も名誉もあるとーーーーーーっても偉い方なのに、とても気さくで素敵な方でした。





翌日、私がお礼のメールをしようとしていたら、御礼の電話までくれました。

立っているフィールドは全く違うけれど、私も誰かのために自分ができることしたいことをみつけてキラキラしたいと思いました。



人との繋がりは自分の財産です。

Thank you.