マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

泉屋東京店の昔懐かしクッキー詰め合わせBOX★失恋の痛みは自分で乗り越えるしかない。

こんにちは。

マルミです!

怒涛の2日間が終わりそうです。

明日はお休み。週の半ばのお休みも嬉しいものです。



さてさて、、、。

みなさんはすべての出会いに意味があると思いますか?

出会って別れてを繰り返して人は成長していくものだと思います。

時には悲しい思いもたくさんします。



「出会わなければよかった・・・・」

って思うこともあります。



マルミの友達にもどうしても元カレが忘れられないと思い続けている子がいます。



気持ちは痛いほどわかります。

相手から拒絶されたら悲しいのです。



自分の何がいけなかったんだろう・・・あんなに楽しく2人で過ごしたのも忘れたの?って。

半年が過ぎた今でも、「連絡したい。会いたい。」と言っていました。

もう周りが何を言っても聞こえないんですよね。



悲しい苦しい辛い・・・その先に別の道を進むか、まだ彼のことを思い続けるか決めるのはその子自身だから。

忘れたいけど忘れられない・・・と悲しんでいる子にマルミが言うのは、

①写真を見ないようにする。
②ラインを見ないようにする。
③人に話す。

です。



視覚的な情報を入れないことが大切。



そして、悲しみ辛さを貯めこまない。

人に言うことで悲しみ辛さもシェアしましょう☆笑



さて今日のおやつはかわいいカンカンに詰まったクッキーです♪

泉屋東京店 昔ながらのクッキー

昔懐かしい素朴な味のクッキーです。

f:id:ma-ru-mi:20180320165507j:plain f:id:ma-ru-mi:20180320165515j:plain f:id:ma-ru-mi:20180320165522j:plain

クッキーというよりビスケットといったほうが伝わるかもしれません。

バターのサクッとしたものではなく、ザクッとした固めの食感。

f:id:ma-ru-mi:20180320165528j:plain

お家でつくるような懐かしい味です。

御馳走さまでした。

www.izumiya-tokyoten.co.jp

Thank you.