マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

根幹治療した歯が痛い・・・緊急歯医者は電話するより駆け込むべし

こんにちは。

万年歯で悩んでいるマルミです。

www.smile-marumi.com

ついにインプラントまで入ってしまったマルミの歯。

インプラントは高いけれど、入れてしまえば想像以上に快適です。

自分の歯よりも安定感ありますww

それが先日、また、再び、歯のずきずき攻撃が・・・

根幹治療した歯のその後

根幹治療の再発

虫歯って、レベルがあって軽い虫歯であれば経過観察、痛みだしたら表面を治療、さらに奥まで到達していたらずきずきいたくて、歯の神経をとることになります。

歯の神経をとればそのずきずきは収まり、その根っこを綺麗に消毒してからふたをします。

このふたは、銀歯であったりセラミックであったり、いろんな材質が選べるのですが大事なのは根幹治療。

いかにきちんとばい菌を除去できているかなのです。

きちんと掃除がされていないと、再発率が高く、再び根幹から細菌が増殖し、根っこがずきずき痛みはじめるのです。

歯が痛くて眠れない

f:id:ma-ru-mi:20190307150600p:plain

まさに、地獄の一夜

寝る前から痛かったので、ロキソニンを飲んで就寝したマルミ。

でも、夜中ずっきんずっきん

痛くて眠れない。。。

こりゃだめだーと、歯医者へ。

ここでポイント。

みなさん歯医者さんって予約してから行きますよね?

普段はそうしたほうがいいです。

ただ緊急事態は別。

「緊急患者受付ます」ってホームページに書いてある歯医者だって、電話すると「予約がいっぱいです」って断られる確率めちゃ髙い!!!!

だからマルミはそのまま直行してしまうのですwww

迷惑な客・・・と思われているのは百も承知ですが、行ってから帰ってくださいと言われたことはありません。

どうしても痛いときは、電話するより行くべし。

そして根幹治療は丁寧にやってくれる歯医者にしましょう。

THANK YOU,

電動歯ブラシ「ドルツ」特別お題キャンペーン #はてなブログ歯みがき週間 「私の歯みがき」

バナー
Sponsored by Panasonic