マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

ベトナム土産バナナキャンディ☆発展途上国は10年で別の国になる

こんにちは。

10連休がおわり海外旅行へ行っていた人も多いのかな~

いつもは3日あれば海外へ飛び出すマルミですが、GWはスタートが遅れきづいたときにはGWとなっておりました笑

ベトナムのお土産をもらったのでご紹介☆

ベトナムのバナナキャンディ

☆見た目無視の味勝負

f:id:ma-ru-mi:20190509120727j:plain

海外のお土産で思うこと。

小分け包装されているものが少ないということ!

これを思うと日本の売り物は綺麗な反面、エコではないなと思います。

f:id:ma-ru-mi:20190509121248j:plain

こちらバナナキャンディ。

どこがバナナでなにがキャンディ?

渦巻き状になっていて、ナッツなどが練りこまれています。

f:id:ma-ru-mi:20190509121257j:plain

厚さも大きさもバラバラなところもご愛敬でしょう。

味は、、、

食べた瞬間、ジンジャー??

そうです

バナナというよりショウガの味が強い!

歯の詰め物がとれてしまいそうな弾力と粘着力をもち、甘いショウガの香りとバナナの甘さを感じます。

なかなかこういうお菓子は日本にはないですね。

まずくはない!

一日ひとつずつ美味しく頂きたいと思います♪

パワーあふれるベトナム

10年前のベトナムと今じゃ違う国

はじめてベトナムにいったのは10年以上前。

高校生のときでした。

まさに衝撃。

ストリートチルドレンにお金をたかられるし、手や足がない人が道端でお金くれと寝転んでいて・・・

すさまじい数のバイクに、信号無視は当たり前の交通状態。

買い物するのもすごい高い値段を言ってくるので、値段交渉に疲れてしまう。。。

日本とはまるで違う国にカルチャーショックを受けました。

それから十数年。

ベトナムはまるで違う国のようです。

ストリートチルドレンや物乞いする人は少なくなり、交通ルールも守られるようになったとか。

海外へ行く人も増え、今や日本にくる留学生の国別の人数も中国に次いで2位なのです。

黒く日焼けした女性が多かったのに、美白の人が増えた。

偏見かもしれませんが、黒く焼けた肌の人が多い印象だったのが、色白く目鼻立ちがはっきりした人が増えたように思いました。

女性が美容に気を使う余裕が出てきたのだなと思います。

日本とは違い、若者人口が多く、勢いのある国ベトナム。

また10年後にはさらに違った顔をみせてくれるのだろうな~

THANK YOU,