マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

冬のプリトヴィツェとおしゃべりガイド

プリトヴィツェ湖群国立公園

クロアチアにいったらどこいこうかな~と調べていたとき、いろんな人がおすすめしていたのがここ。

ふーーーん

冬でも行けるなら行ってみるか。

くらいの気持ちで申し込み。

現地オプショナルツアー予約&観光旅行【VELTRA-ベルトラ】

私は基本的に、自由旅行なのですが行きにくいところやガイドの説明がほしいときにはベルトラさんの現地ツアーを利用します。

12月の散策

心配だったのが天気でしたが、なんとか行けることに。

車で迎えにきてもらい、車にのること2時間くらい

(途中休憩とラストケ村によりつつ)

チケットを購入し、いざ!

春夏秋冬と楽しめるのですが、何種類かあるコースも冬は制限があったりするようです。

はじめてきたし、初心者用のコースで十分満足な私はあまり気にせずレッツゴー

すぐ視界にとびこんでくるのがこの景色

f:id:ma-ru-mi:20200123103640j:plain

どーーーーん

美しい。

こちらの瀧も季節によって水の量が違うらしい

先月は全然なくて迫力が違ったからラッキーだよ!みたいなことを言われた。

道は整備されていて特に危険なところはない。

f:id:ma-ru-mi:20200123103709j:plain

一緒に60代後半の母がいたのだが、体力的にも問題なくいくことができました。

f:id:ma-ru-mi:20200123103650j:plain

水がエメラルドグリーンでとってもきれい。

泳ぐ魚も目視で確認できるくらい!

途中、お昼休憩です。

私たちは持ってきたパンなどを食べましたが、レストランがあってハンバーガーなども売られていました。

f:id:ma-ru-mi:20200123103616j:plain

そこからボートで川を渡って、ぐるーっとスタート地点まで戻っていきます。

f:id:ma-ru-mi:20200123103659j:plainf:id:ma-ru-mi:20200123103627j:plain

別の角度からみる景色も美しいです。

全部で3~4時間程度だったでしょうか。

もっと大変なコースをイメージしていましたが、美しい景色を見ながら歩くのは全く苦痛ではなく楽しかったです。

☆アントニオについて

今回、もちろん美しい景色も記憶に残りましたがもっとも印象に残ったのがガイドのアントニオ。笑

こんなにおしゃべりな人はかつてみたことがない。

行きの車の中

帰りの車の中

ガイド中

ずーーーーーっと話している。

f:id:ma-ru-mi:20200123103553j:plainf:id:ma-ru-mi:20200123103542j:plain

サービス精神も旺盛

そこに立って!

ここから撮ったほうがいいよ!

ツアー参加者全員の写真撮影だってなんなくこなす

f:id:ma-ru-mi:20200123103534j:plain

あのトーク力はすごいな・・・

車の中なんて、みんな疲れて寝ているのに・・・

一人でも話している。

話すのをやめると死んでしまうのだろうか?

そのレベルでおしゃべりだった。

アントニオには感謝しているけど、車の助手席に座らなくてよかったと心の底から思う。

みなさん、ガイドがアントニオだった場合はくれぐれも助手席に座らないでね。笑

Thank you.