マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

占いにはまっていく婚活女子

久々に仲良し女子友達とランチにいってきました。

話題は美容と結婚生活・恋愛(ちょっとだけ仕事)。

以前、不倫にはまっていた友達のめいちゃん。

不倫はだいぶ前にやめて絶賛婚活中の彼女の近況をきいたら、占いにはまっていました。

www.smile-marumi.com

一周回って振り出しに戻る恋愛

恋愛の仕方がわからない30代

友達のめいちゃんは、いわゆる港区女子のような女の子でした。

かわいくて、スタイル良くて、ノリもいい

20代のときはお金持ちのおじさんやエリートサラリーマンたちとばかり遊んでいた。

それが、30才過ぎると段々交友関係が変わり、婚活がうまくいかず不倫に走り、今また婚活を再開したところ。

好きってなに?

結婚ってどうすればいいの?いや、まずどうやって付き合うの?

ずーっと恋愛してきたような彼女が、恋愛の仕方がわからないという。

恋愛できずに占いへ

霊視に通う

目が肥え過ぎたのか。

高望みし過ぎなのか。

自分の価値を過大評価し過ぎなのか。

30過ぎて出会いが減り、婚活アプリで活動しているというめいちゃん。

しかし、結果はうまくいかない。

そんな彼女がいま頼るのは占い。

特に霊視だ。

f:id:ma-ru-mi:20201019161043p:plain

未来が見えるらしい。

いつ出会う、いつ結婚する、こんな人と結婚する

とか言われるらしい。

私は占い否定派ではない。

信じるも信じないもその人次第だと思うし、本当に当たることもあると思う。

でも、めいちゃんの霊視占い師の人は、31才で結婚しているとか言っていたのが実際にはできていないし、信ぴょう性は低いように思う。

それでも彼女は通うのだ。

がんばってもうまくいかないとき、人は何かに頼りたくなる。

占いでいい結果がでて、それに向かって頑張ろうと思うことも大事だと思う。

ただすべてを占いで決めるのは怖いなと思う。

恥ずかしいのが恋愛だ

プライド捨ててみる

めいちゃんのように20代モテていて、30代になってモテなくなる気持ちがわからなくもない。

でも高飛車なプライドは捨てなければだめだ。

相手からきてもらって、しょうがないなーと付き合ってあげる若かりし頃のモテモテ時代は終わったのだ。

追いかけて振られることを恥ずかしいと思っている私たち。

決して恥ずかしくない。

自分から好きになることがなかったから、人を好きになることを恥ずかしいと思ってしまうんだ。

自分が好きが大きい恋愛も楽しい。

私は、今の彼と出会ってそう思う。