マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

夢遊病、食べてしまう自分をどうにかしたい

タイトル通りなのですが、、、

夜中といっても、夜更かししてポテチを食べるとかではなく、

一旦眠りについて、一度目を覚ました時になにか食べてしまうということ。

夢遊病?

ダイエット後遺症

f:id:ma-ru-mi:20201107122123p:plain

これがはじまったのは極端なダイエットをした大学生頃だったと思う。

夜を抜けば痩せる

そんな情報を耳にして、夜を抜くようになった。

そして、朝ごはんが楽しみになった。

はじめはよかった

朝を楽しみに、空腹で寝ていた。

だが、いつからかどんどん起きる時間がはやくなっていき、5時、4時、3時、、、、

もはや朝ではない。

深夜だ。

そこから、私は拒食症になっていき朝も食べなくなったので、この症状はなくなった。

が、再発した。

食べて寝る

社会人となった

拒食症からも一応ぬけだし、食べることはできたが過食などに悩まされた。

眠れなくなった・・・

満腹でないと寝れない。

理性を保っている寝る前は、食べちゃダメ

食べずに眠りにつく。

でも、2・3時間するとパッと目を覚ます。

それからは一直線に冷蔵庫へ

がむしゃらに食べる

満腹まで食べる

するとすーっと寝れた。

この症状は今もまだ続く。

食べ物置かなきゃいいのだけれど。

非常食に買っているカップラーメンやかんぱんなどまで食べてしまうんだからどうしようもない・・・。

自分の精神を満足させてあげる。

ストレスが高いときほど、眠りがあさく、理性がきかず、夜中の私は食べてしまう。

朝、昼、夜

一日三食

もしくはお腹が空いたと身体がいうときにちゃんと食べてあげようと思う。

ちなみに昨夜は、起きたときに豆腐2丁たべていた。

まだ罪悪感は少なめかなww