マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

ロシアのチョコレート。ゼリーチョコより板チョコが正解の巻

365日旅したーい。

でも仕事行かなきゃ生きていけない悲しきOLマルミです。

そんな時は、全国・世界のおやつを食べて、行ったつもりになりましょう♪
f:id:ma-ru-mi:20170913121122p:plain
今日のおやつはロシアのチョコレート!!!

アリョンカはロシアの愛されチョコレート

かわいい女の子のパッケージが印象的なこちらのチョコレートは、ロシアの人なら誰もが知っているくらい有名なチョコレートです。 f:id:ma-ru-mi:20170913111003j:plain ちなみに女の子の名前はアリョンカちゃん。(マルミがロシア人だったらマリョンカとかになるのかな♪)

種類豊富で、板チョコ以外にウェハースなどもあり、ズラーっと現地のスーパーに並んでいるようです!

マルミが食べたのは、ミルクチョコレート。

色でミルクチョコってわかりますね。


f:id:ma-ru-mi:20170913111057j:plainパク。もぐもぐ。


あまーい!


ふわーっと香るカカオの香りはありません!!
高級感もなし!

でもね、
でもね、

美味しい!!


ミルクとチョコレートの配合がちょうどいい!
決して口どけもなめらかではないのですが、じんわり溶けて口に長く滞在してくれるので、長く甘さを感じられます!


マルミは、甘さ控えめのブラックチョコレートが好きなのですが、久しぶりに食べたミルクチョコレートは幸せをくれました☆
コーヒーにも合うし、海外特有の変なチョコの味はしませんよ♪
あまーい、あまーいチョコレートはおやつに最適!他の種類も食べてみたいなぁ
アリョンカありがとう!


ロシアのお土産ゼリーチョコ

こちらは、果実を加工したゼリーキャンディをチョコレートでコーティングしたお菓子です。
珍しい果実が使われていたのでちょっとご紹介します。
f:id:ma-ru-mi:20170913111235j:plain

  • シーバックソーン
    ユーラシア大陸にある植物。赤い実は食用として用いられる。酸味渋みが多いためジャムや果実酒として使用される。

  • リンゴンベリー
    クランベリーに似ている、小さくて酸っぱい赤い実。

  • チョークベリー[アロニア]
    バラ科のアロニア属の総称。ミラクルフルーツといわれるくらい高い抗酸化作用をもつ実。




日本ではなかなかみない果実ですよね。
甘いお菓子で綺麗になれたら最高だ!なんてね笑


いざ実食です!
f:id:ma-ru-mi:20170913111319j:plain 見た目は同じ・・・
f:id:ma-ru-mi:20170913111341j:plain 切っても同じ・・・


お味は・・・。


「お口の中が外国やーーー!」


チョコレートはダークチョコレートでちょっとぼそぼそ。

ゼリーキャンディは甘くて、練羊羹のような食感です。

ベリーの酸味は甘さで消えていましたね笑

なかなか、食べなれない味と食感でした。
The 外国チョコレートを味わいたい方はチャレンジしてみてください。

万人受けするのは最初にご紹介したアリョンカのチョコレートかなと思います!



繊細さはないけど(なんて失礼w)、素朴な甘さがダイレクトに伝わってくるロシアチョコレートでした。 アリョンカチョコはおやつにいいよ☆

◯マルミの勝手に星いくつ◯
1 アリョンカチョコレート★★★
2
ゼリーチョコ★


<基準>
★★★★★大好き殿堂入り!!!
★★★★大好き!
★★★好き!
★★普通。あれば食べる
★うーん。マルミはいいかな。




にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村


Thak you.