マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

アラサー女、南インドでアーユルヴェーダ~パンチャカルマ1日目~

クリスマスもお正月も一人部屋にこもっているとは笑

こんな30才を迎えるなんて20歳の時の私は思いもしなかっただろうなー

それでもこの12日間が30年間にこびりついたものを取り除くいい機会となっていると思う

パンチャカルマ1日目

パンチャカルマって?

マルミも全く知らない言葉だったのですが、簡単に言えば体の毒素を出す作業。

体に備わる自然治癒力の働きをよくしてあげるために、体の外から中からアプローチしていきます。

体にこびりついた毒素はそう簡単には落ちません。

パンチャカルマの準備として体を毒素輩出できる状態に持っていくことになります!!

ドクターの問診

到着後、ドクターの診察です。

f:id:ma-ru-mi:20181227164317j:plain

脈拍・血圧を測り、排便や生理など自分の体について話、改善したいことなどを伝えます。

アーユルヴェーダでは、それぞれ症状などから3つのタイプ(ドーシャ)へと分けられ、それに見合った薬やトリートメントが医師によって処方されます。

マルミの場合は複合タイプのピッタ/ヴァ―タ

血圧が低く、冷えと不眠に悩まされる症状を医師へ伝えました。

ドクターは女性と男性2人常駐していて、丁寧に診察してくれます。

日本語は通じないので英語のやり取りなのですが、便秘とか貧血とかなんて言えばいいかわからないときは事前に調べてからいくか、もしくは先生が携帯の翻訳機能を駆使してカウンセリングしてくれるので問題ありませんでした。

マルミ用のプログラムを組んでもらいついて早々ボディトリートメントです♪

でもその前に食事~!!

明日からは中からのアプローチがはじまるので、自由に食べられるのは今日だけなんです。

f:id:ma-ru-mi:20181227164645j:plain

お昼。ベジタリアンメニューのようですね。 味はスパイシーでおいしいです。

チャパティという生地に具をまいて食べるのがお気に入り。

f:id:ma-ru-mi:20181227164846j:plain

夜も同じ感じでしっかり食べました!!

はじめてのアビヤンガ

最初のトリートメントはアビヤンガといわれるオイルマッサージ。

頭から指先まですべて多るでマッサージしてくれます。

体のツボやリンパにアプローチといったものではなく、油をすり込んでいくイメージ。

オイルを浸透させて老廃物の排泄を促していきます。

なまあたたかいオイルとベテラン施術者のおあばちゃんによってめちゃめちゃリラックス~

頭にオイル?シロダーラ

f:id:ma-ru-mi:20181227170323j:plain

額に液体を流すこちらのトリートメント。

ミルクやオイル、薬草のせんじ汁など人によって違う液体になるのですがマルミはオイルでした。

ストレス解消や不眠解消などに効果があるとされ、心のデトックスともいわれています。

額にオイルが垂れてくるだけで変わらんでしょ~と思っていましたが、なんだ!!この不思議な感覚は。

意識はあるのに記憶がないような・・・ふわーっとしてきます。

日本でやると1回2万くらいが相場

でも本来シローダラは5,6回継続して行わないとちゃんとした効果がでないそう。

これがやりたくて来る人もいると思いますが、医師によっては日数足りない。や、君の体には不要だ。とか言われちゃうこともみたいです。

こんな感じで初日は終わり。

2日からは体の中のデトックスもはじまっていきます!

Thank you.