マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

褒めるところがない人には「声」が好きって言っておく

褒められたい

人間は承認欲求がある

いくつになっても

褒められることは嬉しいと思う

f:id:ma-ru-mi:20210129155154p:plain

声いいよね

異性を褒めるポイント

自分が褒められたら嬉しいと思うように、

相手のことも褒めよう。

好きな人ができたときになんてほめますか?

可愛い人にかわいいね

かっこいい人にかっこいいね

何回、何十回、何百回と言われています。

嬉しくないことはないけれど、

心の中で(うん、知ってる。)と思うだけである。

どこを褒めれば記憶に残るか。

それが

自分の声は嫌い

とある調査で自分の声が嫌い、違和感があるという人は9割にも及ぶと読んだことがある。

実際の声と、

自分の耳で聞く自分の声は異なるから、気持ち悪いと思ってしまう人が多いからだ。

『声いいよね。俺、マルミちゃんの声すごく好き』

こういわれたとき、驚いた。

え!!!??

嘘!!?

こんな変な声がいいの!!!?

と。

声の優越、好みは人それぞれ。

比較もできるものではなく、

わたしはあなたの声が好きと言っていればいい。

大げさに言えばコンプレックスと思っている人が多いを褒めることは相手に自分の印象を濃く残すことになる。

好きな人

気になる人がいるひとは

相手を褒めよう

褒めるところが見つからなければ

声を褒める

相手の心を掴めるかはわからんが、

これで失敗することはない。