マルミのどこでもドア。

どこでもドアでどこでも行っちゃおう♪

金沢名菓☆末広堂「黄身しぐれ」~冬に太るの私だけ?~

おはようございます!

通勤しているだけで顔面麻痺になりそうなくらい寒い朝。

小学生が足をだして歩いているのをみると、私にもこんな時期があったのか?!と驚く今日この頃です。

さて、みなさん。

冬と夏で体重の変化ってあると思いますか?

マルミは冬の方が、寒さに耐えるために太りやすいのかなとおもっていたのですが、

ジムのトレーナーさん曰く
「夏の方が体に水分が多くなる(水分摂取量なども)から重くなる。だから夏に1、2キロ増えても気にすることない。むしろ正常なんだ」

マルミ
「ん?マルミはいつも冬に太ります!」

トレーナーさん
「ただの食べ過ぎ・・・」

マルミ
「がーん・・・笑」

そうなんです。

冬は体の温度を上げようとするので、むしろ消費カロリーは多くなるそうです・・・。

嘘だ―!と叫びたくなりますがね。笑

昔とある雑誌の見出しが「冬に痩せた体は戻らない」とありましたが本当かもしれませんね。2018年になってもう1月が終わろうとしています。今一度生活習慣を見直そうと思うマルミでした。(でも、お菓子はやめられない・・・うーん)

末広堂「黄身しぐれ」

雪降る金沢の景色は綺麗なんでしょうね~

兼六園はマルミがいってみたいところです!

そんな金沢のお菓子をご紹介★

「黄身しぐれ」

f:id:ma-ru-mi:20180126090926j:plain

お味は3種類
①こしあん
②梅あん
③栗あん

ふんわり、しっとりした黄味しぐれにほのかにかおる梅餡・こし餡・くり餡の三種の餡がお茶のお供に一服の安らぎをもたらします。(末広堂商品紹介ページより)

ひとつひとつ立体ケースに入っていて、こだわりを感じます!

f:id:ma-ru-mi:20180126091534j:plain

パカッと断面をみてみましょうー♪

f:id:ma-ru-mi:20180126091557j:plain

↑こしあん

f:id:ma-ru-mi:20180126091617j:plain

↑梅あん

f:id:ma-ru-mi:20180126091640j:plain

↑栗あん

こしあんと梅あんはとってもしっとりしています。

上品な甘さに、小豆と梅の味がよく引き立っている。

栗は、ごろっと食べごたえもあり、栗好きマルミには嬉しい和菓子でした♪

兼六園に行く機会があったらまた手に入れたいと思うお菓子です!

御馳走さまでした!

Thank you.